ニュース

鉄骨階段の錆にお困りではありませんか?

お久しぶりです!営業 加藤です。
タイトルが突然の投げかけ文となっていますが、
弊社は≪鉄骨階段の錆≫に困っていらっしゃるというご依頼をいただくことがよくあります。

今までも過去に、マンションやアパート、個人宅等の鉄骨階段の塗装剥がれや上裏の塗膜めくれなどのお困りことに対応してきましたが、
最近でも何件か施工と、お見積りでアパートを数棟見させていただいていたので、
このブログで弊社の施工方法を少しご紹介したいと思っています。

みなさん、鉄鋼階段の錆ってどんなものかイメージはわきますでしょうか?

こんなかんじです!
DSCN9863

DSCN1127

目にしたことがあるのではないでしょうか?

鉄骨階段自体、防水が施されているわけではないので、
階段や廊下など歩行面が雨などで水を受け、じわじわと内部に浸透し、
やがて階段・廊下の裏側まで水が回ってくることが原因と考えられます。

歩行面などが水を受けるとじわじわ浸透~が続くため、塗装の塗り替えでは、同じような現象が起こる可能性が大です。。
そうなると、塗り替えては錆、を繰り返しますよね。
『せっかくお金を出して塗り替えたのに、錆びてみっともない!』なんて状態は、コストパフォーマンスも最悪です・・・

弊社では新たに錆を発生させないよう鉄骨階段に防水を施すことをおすすめしています!
その内容は、次の記事でご紹介いたします^^

▲このページの一番上へ移動

1 / 11