ニュース

鉄骨階段の錆にお困りではありませんか?(2)

前回の記事の続きです!
鉄骨階段の錆にお困りではありませんか?

鉄骨階段に防水を施すと、錆の発生要因である≪水≫の浸入を防ぐことが出来るため、
しっかり防水を行えば、塗装の寿命は延命できます。

もちろん、鉄部塗装には塗り替えの時期(目安は5年周期)がありますので、
劣化が出てくる前に定期的な塗り替えを行っていただいたほうが良いです。
錆が進行しているものを放置すると、やがて鉄部に穴があき、塗り替えでは済まないケースもあります。

ただ、階段となると、普段から使用する頻度が高い場所になりますよね。
工事中しばらくは使えない・・なんてことが出来ない箇所だったりします。
そのような場所でも、お住まいの方・ご利用の方に負担をかけない防水方法として、
≪超速硬化型スプレー防水≫というものがあります。

IMG_0010

IMG_0007

写真のように、防水材を施工面に吹き付ける工法となっています。
この工法のメリットが、防水材が乾くまでに数秒という点です!
通常の防水は、塗布してから乾くまでに一日掛かり、何回か塗り重ねて防水性能を高めていくので、施工日数がかかっていました。

でも、このスプレー防水は、施工がわずか半日もかからずに終わることが大きなメリットです。
※上記は施工規模にもよります。また、吹き付ける期間が半日となりますので、下地処理や滑り止め金物等作業は別途となります。

大幅に工事期間の短縮が出来るため、アパートやマンションなどの共同住宅にはとてもおすすめです。

デメリットとしては、この商材自体が<高伸張・高耐久>なため、かなりハイグレードな材料であるが故に、金額は通常よりは割高になります。
ただ、防水をせずに数年おきに塗り替えを行うことと比較すれば、長期的に見ればコストパフォーマンスのよい工法とご提案しております!

また、施工後の仕上がりもとても綺麗なので、お施主様にはとても好評をいただいております。

DSCN7578施工前【廊下】

IMG_0023施工後【廊下】

IMG_0719施工前【階段】

IMG_0026施工後【階段】

鉄骨階段でお困りのこと、またスプレー防水にご興味がありましたら、ぜひお声掛け下さい!
建物に合った、様々なご提案をさせて頂ければと思います^^

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました!
以上、加藤がお届けしました!

▲このページの一番上へ移動

1 / 11