ニュース

アパート改修工事(鉄骨階段・廊下防水工事)


  • 施工前

  • 既存防水層の膨れや破断箇所が目立ちます。

  • 施工中(既存防水層は残さず、全撤去しました。)

  • 高伸張・高耐久のスプレー防水を施工しました。
工期 撤去工事・下地補修・プライマー・本施工含め、3日程度
規模 30㎡未満
地域 東京都
コメント 鉄骨階段・廊下にはウレタン塗膜防水が施されていました。
防水層の劣化に伴い、内部に水が侵入、湿気なども溜まっていたことから、
新たに防水層を作ることをご提案しました。

既存防水層を残しまま施工が出来ないので、機械を入れて全面撤去をしています。

この工事を行うことで、錆の発生を抑え、
階段そのものの劣化進行を遅らせることが出来ると考えています。
(状態を見て、概ね5年を目安として定期的な鉄部塗装は必要です。)

使用材:コスミックRIM(ダイフレックス)

▲このページの一番上へ移動

1 / 11