ニュース

某マンション 屋上防水工事(通気緩衝工法)


  • 既存ゴムシート防水 撤去

  • 下地―ひび割れ補修

  • 通気緩衝シート張り後、ウレタン塗膜防水材塗り付け

  • 施工後
工期 2週間程度(雨天含む)
規模 130㎡(立上・平場含む)
地域 東京都
コメント 既存防水層は、ゴムシート防水でした。新築時から初めての防水改修でしたので、防水層を撤去し、下地処理からしっかりと行わせて頂きました。撤去後は、下地のALC板にもひび割れが多数見られました。この機会にしっかりと下地補修をした上で防水層形成を行えたので、漏水への不安を解消できるかと思っています。

既存:ゴムシート防水→改修:通気緩衝工法
使用材:コスミックPRO12ゼロ、マットSB、トップP(ダイフレックス)

▲このページの一番上へ移動

1 / 11